<< 家屋調査 | main | オール電化 真夏の電気代発表! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
家屋調査で査定が高くなるもの
パパ君が応対してくれたんだけど、朝8:45。
家屋調査団(それは大げさ(^^; 2人組)がやってきました。

調査団が部屋の寸法を図ったり
間取りや素材(?)を確認してまわったって。

で、やっぱり 高くなってしまう要素 っていうのがあって、

 ・外壁がレンガ
 ・室内が塗り壁

など、耐火構造にすぐれているとチェックされるって。
というわけで、うちはここで上向き

でね、食洗機!
うちのはビルトインなんだけど「設備」として見られ、
ついてると上向き
(?据え置き型ならチェックされないのかな?わかんないけど)
意外だよね〜 食洗機がチェックされるなんてねぇ。
まぁ 微々たる金額だろうけどね。


あと 天井の高さ。
これが2.4mを超えているとその分だけ高くなるんだって。
がびーん、2.5mだよ・・・。
吹き抜けだったら どうなるんだろ?


やっぱり 物置もチェック対象になるみたいだけど、
うちはまだ建ててなかったからセーフ。


外構とかカーポートは関係ないって。
あ、うち カーポート ありませんけどね・・・ヒュルル


そうそう・・・ これも都市伝説のひとつ??
 
 「壺やラッセンの絵など 高級なものをおくと
  査定があがるから 気をつけろ。」

これは ウワサ止まり みたい(笑)


カテゴリ:税金 | 21:43 | - | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 21:43 | - | -